PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ジョアンのカレーパン

a-020 P1030695
カレーパンシリーズです。
今回はジョアンのカレーパンです。
ジョアンって全国の三越百貨店の中に入っているパン屋さんなんですよ。
このカレーパンって見た目がおにぎりみたいでしょ。
半分に切ってみると。



a-030 P1030698
中はこんな感じになっています。
カレーが詰まっている感じですね。
食感もよく程よい辛さで食べやすいパンでした。



a-050 P1030700
ジョアンの日本第一号店が銀座三越にできたのは1983年5月31日。
フランス国立製粉・製パン学校名誉教授レイモン・カルヴェル氏に提携のできる、いいお店はないかと相談。
条件は「いいパンを作っていること」「パリに店があること」「日本人にも覚えやすい名前であること」「オーナーの人柄がいいこと」。

それが、パリ郊外の『ローラン・ジョアン』でした。
当時、バゲットの価格統制がしかれて劣悪なパンも散見されるフランスにあって、ジョアンは実に誠実な仕事をしていました。
その上「ジョアン」という名前も覚えやすいし、ロゴに使われているフランス伝統色の濃いグリーンも斬新。
オーナーのジョアン氏も純粋そのもの。提携話はとんとん拍子にまとまりました。

そして、日本のジョアン1号店がオープン。常にできたてのパンを並べる「インストアベーカリー」は当時としては画期的でした。
キャッチフレーズは「ジョアンが創る世界のパン」。
フランスだけにこだわらず、世界の代表的な食事パンが揃う店を目指しました。

現在、北海道から九州まで日本全国に約20店のジョアンがあります。美味しいパンをお客様にお届けできるよう、技術スタッフは技に磨きをかけ、愛情を持ってパンを作り続けています。



         人気ブログランキングへ    にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 全国地域情報へ   

| 新潟 | 00:01 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。