PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

西友のうなぎ茶漬

a-020 RIMG0002
西友のうなぎ茶漬です。
白焼きしたうなぎに山椒を加えてじっくり煮上げた、お茶漬け用の佃煮なんですよ。
ご飯の上に2~3切れのせ、お茶またはお湯をかけて食べるそうです。
そのままで酒の肴としても食べれるそうです。



a-030 RIMG0006
中はこんな感じになっています。
約8切れ相当が入っていますね。
1杯で2~3切れって事は3杯は食べれる分量なんですね。



a-050 RIMG0012
て、言いながら、一杯に全部入れちゃいました。(爆)
賞味期限ギリギリだったもんで。 今日しか食べる日がないぞ~って。
ご飯を入れて、うなぎを乗っけて。
熱々のお湯を掛けると出来上がりです。
お手軽ですよ。



a-060 RIMG0017
うなぎはかなり辛く味付けされています。
硬さもあり、直ぐに食べるよりも少しふやけさせた方が美味しくいただけます。
それでも、味付けの辛さは残りますが。
名古屋のひつまぶしの最後にお茶漬で食べるってありますが
これと同じと思うとひどく落胆させられると思います。
これとはまったく別物の料理だと思った方がいいですね。
うなぎは乾燥して硬くなっていますから。
ふぁふぁのうなぎではありません。
そのままで酒のアテしても食べれると書いていましたが
これをそのまま酒のアテにするのはしんどいですね。
味付けが強すぎます。
お茶漬にしてやっと食べれるぐらいでしょうか。
やはり、お茶漬オンリーと考えた方がいいですね。



         人気ブログランキングへ    にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 全国地域情報へ   

| 滋賀 | 03:50 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。