PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

八天堂のくりぃむぱん

a-060 P1440505
八天堂
創業昭和八年
広島みはら港町

くりぃむぱんが有名なお店です。



a-040 P1440467
日本テレビ
おもいっきりDON!の
「ミクパン 歴代第1位」
スィーツになった
くりぃむぱん
だそうですよ。



a-010 P1440468
何種類か販売しているようですね。
説明書きがあります。
八天堂のくりぃむぱん
王道のカスタード
初心者の方はこちらから。
人気№1
ふむふむ、まずはカスタードからなんですね。



a-100 P1440506
今回購入したのはこれです。
お店の指示通りにしました。
カスタードタイプのくりぃむぱん200円にしました。
 


a-110 P1440509
八天堂のふるさとは三原です。
こう書いていますね。

八天堂は、昭和8年に森光香さんが和菓子屋として広島の三原に興したお店です。
その後、時を経て、現在は3代目となっているようです。

三代目の考えは、一つ一つの「お品」を徹底的に考え抜き、丁寧にお創りする。
それが今の八天堂です。
だそうですよ。
そして、八天堂さんの経営理念は三方良しの精神だそうです。
社員・お客様・関係取引先の豊かな人生と生活向上のため、八天堂にしか出来ない・創れないを「モットー」に食文化の発展創造の実現を目指しているそうです。



a-120 P1440510
パッケージの裏面にはこう書いてあります。

●保存は冷蔵庫で
 八天堂のくりーむパンは要冷蔵商品です。
 生ものですので消費期限にかかわらず、早いめにお召しあがりください。

●おいしい食べ方
 買ってすぐ食べてもおいしいのですが、冷蔵庫で5℃~10℃に
 冷やしたものを10分程度常温に戻すと、よりしっとり感が増し、
 おいしく召し上がって頂けます。

なるほど、了解しました。
そうして食べますね。



a-200 P1440512
ふかふかしっとりのパン生地+なめらかなくりぃむのぱんですよ。
見た目の大きもちょうど良い感じですね。
大きすぎず、小さすぎず。
ほどよい大きさだと思います。
美味しければ、もう1つ食べようかって思わせる理想のサイズですね。
では、食べてみましょう。



a-210 P1440516
中はこんな感じです。
食べてみると、これは「おもいっきりDON」で№1になる訳が分かりました。
これは間違いなく美味しいです。
他では食べれない本当にオンリーワンの商品です。
わぁ~、食べて良かったって感動が沸いてきますよ。
これは是非、他の人も推薦したいですね。

現在は5種類のくりぃむぱんが販売されているんですよ。
今回は一番人気のカスタードにしましたが他の4つも食べてみたいですね。

★カスタードくりぃむぱん 200円
あっさりシンプルなカスタードクリームに最高級の純生クリームを合わせたプレーンな「くりーむパン」です。
定番のお品としてご好評をいただいております。

★抹茶くりぃむぱん 200円
お茶に適した気候から、品質評価も高く、玉露生産量日本一の福岡県の八女茶をくりーむと合わせたとろける抹茶くりーむです。
抹茶のすがすがしい香りとほのかな苦みが、特に女性のお客様に好まれているようです。

★小倉くりぃむぱん 200円
広島世羅の美味しい軟水で、北海道産の小豆を丁寧にじっくりと炊き上げた、とろけるくりーむパン小倉。
小倉の風味がとても豊かで、くりーむとの相性にも定評があります。好まれるお客様からは、懐かしくて優しくて新しいと評していただいております。

★チョコくりぃむぱん 200円
口どけが良いチョコレートをぜいたくに使い、くりーむと合わせました。
チョコレートの風味は強いものの甘さは控えめに仕上げており、大人味のチョコくりーむになりました。
小さいお子様からご年配の方まで、幅広くお買い上げいただいております。

★生くりぃむぱん 200円
カスタードに純生クリームの割りを増やした、とろける生クリーム。
とても軽くふんわりとした口当たりで、まるでケーキのようだと感じていただけるお客さまも多いようです。



       人気ブログランキングへ    にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 全国地域情報へ   

| 広島 | 06:45 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。