| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

博多屋のもみじ饅頭

a-200 RIMG2674
商品のパッケージに書いています。
元祖 博多屋 チーズクリーム もみじ

よくあるんですよね。
元祖とか本家とか書いてある商品が。
そんなの消費者にとっちゃ~、関係ねっ!!(小島よしお風)なんだけど。
美味しけりゃいいんだよ。
そんなの関係ねっ!!

お店の住所は、広島県廿日市市宮島町459となっています。
つまり、宮島にあるお店なんですよね。
冬は、牡蠣がガッツリ食べれる土地です。
そうそう、穴子も美味しいですよね。



a-250 RIMG2683
でも、もみじ饅頭も食べれるんですよ。
美味しいのがね。
チーズクリーム もみじ。
元祖って名乗らなくっても美味しかったですよ。
宮島饅頭でもいいじゃないか。
私は、そう思ってパクつきましたよ。



関連ランキング:和菓子 | 広電宮島口駅宮島口駅広電阿品駅

         人気ブログランキングへ    にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 全国地域情報へ   

スポンサーサイト

| 広島 | 02:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大和ミュージアム

a-010 RIMG0781
大和ミュージアム
にあるんだ。
行ってみようかな。




         人気ブログランキングへ    にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 全国地域情報へ   

| 広島 | 01:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

JR広島駅

a-010 RIMG0774
JR広島駅です。
さて、何処に行こうかな....
やっぱり、お好み焼かな。(笑)



         人気ブログランキングへ    にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 全国地域情報へ   

| 広島 | 01:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

村上製菓のかりんとう

a-010 RIMG1520
村上製菓のかりんとです。
「かりんとう」じゃなくて「かりんと」なんですよね。

何と広島県は府中のお菓子が飛んできました。
地元では人気のお菓子だそうですよ。
ありがたいですね。

明治の時代から受け継がれている味です。
手作りのかりんとです。
ご年配の夫婦が作っているそうですよ。



a-230 RIMG1528
素朴で懐かしい味がします。
食べても食べても飽きがこないんです。
いくらでも食べれちゃいますよ。



関連ランキング:和菓子 | 府中駅鵜飼駅

         人気ブログランキングへ    にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 全国地域情報へ   

| 広島 | 01:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

広島駅構内の御座候

a-010 RIMG0762
JR広島駅構内をぷらぷらと歩いていると見つけましたよ。
あの懐かしの文字を。
「御座候」です。
え~っ、広島にも進出していたんだって。
ちょっぴり、嬉しくなっちゃいました。



a-020 RIMG0764
こんな感じで店舗があるんですよ。
駅のスペースを上手く利用していますよね。
そういえば、姫路の駅もそうだったな~。
御座候はJRと上手く付き合っているだなって。



a-030 RIMG0765
ここで、美味しい、御座候の商品が出来ているんですよね。
小さい頃はかぶりつきで見ていたな~って。
色々と思い出してしまいました。



a-040 RIMG0766
毎日、暑い日が続いていますが、頑張って焼いていますよ。
ニコッて微笑んでくれましたよ。



a-100 RIMG0095
香ばしい香りがしています。
懐かしい匂いです。



a-110RIMG0097.jpg
今回は赤アンを買いましたよ。
ん~、美味しい。
懐かしい味です。
私にとって、ある意味、ソウルフードですね。
御座候は偉大です。



         人気ブログランキングへ    にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 全国地域情報へ   

| 広島 | 01:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。