≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

千代酒造のイベント(『篠峯』秋の呑みきり会) 出発編

a-010 天王寺駅
今日は千代酒造イベントです。
『篠峯』秋の呑みきり会に行ってきました。

千代酒造とは日本酒発祥の地と言われている奈良盆地の南西に位置する御所市にあるとても小さな酒蔵です。
日本酒本来の姿である純米酒にこだわり、酒米作りから醸造まで一貫した酒造りに日々励んでいるんですよ。
今回で2回目の訪問です。
とっても楽しみです。

近鉄電車で行きます。
天王寺から特急に乗ってっと。
11時10分の吉野行きですね。



a-020 近鉄特急
この電車で行きます。
2両編成の特急なんですよ。



a-030 特急券
近鉄は特急券が要るんですよね。
出発の6分前にゲットです。
特急券は天王寺~尺土で500円です。



a-050 特急車中
え~っと。
私の席は何処だ、何処だっと。
あった、あった。
よいしょっと。



a-060 特急の楽しみ
さあて、一人宴会でも始めますか。
今日は角ハイボールで乾杯です。



a-070 RIMG0348
車窓の風景もドンドン田舎になってきました。
もう直ぐ、尺土かな。



a-080 RIMG0347
山が近くなって来ましたよ。
田んぼや畑が目立ちます。
特急ってやっぱり、早いですよね。



a-090 尺土で乗り換え
尺土に到着!!
ここで、特急とはバイバイです。



a-100 尺土の時刻表
ここで御所行きの普通に乗り換えです。
ここが始発なんですね。
え~っと、何時に来るのかな?
あっ、直ぐ来るようですね。



a-110 普通電車
近鉄普通の社内です。
後少しで到着です。
目的地は御所です。



a-120 御所のホームで
御所に到着です。
ハイキングコースってあるんですね。
葛城の道って10Kmコースとか楽しそうですね。



a-130 御所の駅前
御所の駅前です。
あっ、ハイキングに行っていそうな感じの人もいますね。
私は、まずはお昼を食べないと。
それから、タクシーで千代酒造に向かいましょう。

お昼は夢宗庵(御所店)で食べました。
夢宗庵(御所店)の日記はここで。

続きの
千代酒造イベント(『篠峯』秋の呑みきり会)試飲編の日記はここで。



         人気ブログランキングへ    にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 全国地域情報へ   

スポンサーサイト

| 奈良 | 01:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

千代酒造のイベント(『篠峯』秋の呑みきり会) 試飲編

a-150 RIMG0716
千代酒造イベント(『篠峯』秋の呑みきり会) 出発編
から読んで下さいね。
出発編の日記はここで。

お昼も食べて、タクシーで千代酒造に向かいます。
2メータで着きました。
見覚えのある風景が目の前に広がってきました。
懐かしいな~。



a-160 RIMG0712
全国新酒鑑評会 金賞 受賞蔵
清酒 千代 醸造元

輝かしい賞を沢山取っている蔵なんですよ。



a-170 RIMG0723
のどかな風景が広がる環境の良い場所に蔵はあります。
この写真と前の2つは前回行ったときに撮った写真です。
早朝の写真なんですよ。
朝の清々しい雰囲気が伝わっていますか?



a-200 RIMG0450
りっぱな提灯のお出迎えです。
渋いですよね。



a-210 RIMG0449
製造蔵がある方の入口です。
今回はここで『ざるそば・山の芋ご飯・お酒セット1,500円』の提供もありましたよ。
人数制限ありで、今回は食べれませんでしたが。(泣)



a-220 RIMG0451
杉玉が3もあるんです。
別名は酒林(さかばやし)とも呼ばれるんですよ。
迫力ですよね。



a-225 RIMG0933
今年の2月のときはこんな感じだったんですよ。
真ん中の杉玉に注目して下さいね。
最初はこんな感じで緑色をしているんですよ。
匂いも杉のいい匂いがするんです。
造り酒屋さんが、この緑の杉玉を吊るすのは、どういう意味か知っていますか?
それは、新酒が出来たことを知らせる役割を果しているんです。
「搾りを始めました」という意味なんです。



a-230 RIMG0454
中庭には蛙ちゃんがいました。
面白いですね。
これも意味があるのかな?
今度、社長さんに聞いてみようっと。



a-240 RIMG0455
この日は天気もよく、暑くもなく寒くもなく、とっても気持ちの良い日でした。
さあ、そろそろ、呑みきり会の会場に行きましょうか。



a-300 RIMG0447
この日は48種類の日本酒がありました。
沢山ありますよね。
ちょっとビックリしました。
1枚目の紙です。



a-310 RIMG0445
2枚目の紙です。



a-320 RIMG0433
会場内はこんな感じになっていました。
沢山の人が飲んでいました。
会場も広くてビックリです。



a-330 RIMG0426
瓶には番号が付いていてスポイドでグラスに入れて飲んでいきます。
さて、48種類全て試飲する訳にもいきませんし.....
で、私がとった戦略はどうしたと思いますか?



a-340 RIMG0437
まずは8番から。
山田錦
篠峯 純米 萌黄 2,381円です。



a-350 RIMG0435
緑の瓶の色がステキです。
さて、飲んでみましょう。
わおっ。
いい感じですね。
素晴らしいですよ。
さて、次はっと....



a-360 RIMG0440
12番です。
これも山田錦です。
篠峯 秋晴 純米 一火原酒9号 2,500円です。



a-370 RIMG0443
秋晴 と 篠峯 の文字がキラッと光っていますよね。
味もバッチリズンズン飲みたくなってきちゃいます。

って、感じで、ドンドン飲んでいきました。
色々と楽しめて堪能できました。

さて、どうして、この順番で飲んでいっているのか分かりますか?
出品表にも○を付けていますけどね。



a-400 RIMG0919
沢山の賞状が所狭しと飾ってありました。
蔵の方で千代酒造の社長さんと話しを色々とお聞きしたときに撮ったんですよ。

この写真は2月に行ったときに撮影したものです。
和亭のなごみちゃんとたがしら酒店の田頭さんと行ったときのものです。

和亭の日記はここで。
たがしら酒店はここで。



a-410 RIMG0911
こっちの壁にも一杯ですよ。



a-420 RIMG0916
そして、こっちも沢山あります。



a-430RIMG0909.jpg
特撰街で純米部門で第一位になったときの盾ですね。
凄いですよね。



a-440 お土産
今回のお土産です。
篠峯のネーム入りのグラスです。
全員もらっていました。



a-600 RIMG0460
のどかでしょ。
御所は始発駅なんです。



a-610 RIMG0356
御所駅まで戻ってきました。
楽しかったイベントも終了です。



a-620 RIMG0355
さあ、電車に乗って帰りましょう。
いやいや、違うか。
早く天王寺に行って飲みましょう。

この後、天王寺で呑み助20人以上でシコタマ飲んだのは内緒です。(笑)



         人気ブログランキングへ    にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 全国地域情報へ   

| 奈良 | 01:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。