≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

赤福本店

a-060 RIMG3028
またまた行って来ました。
お伊勢さんです。

お伊勢さんに行ったら赤福にも行かないとね。
今回も本店に行って来ましたよ。
で、2ケ入りをゲットしました。



a-100 RIMG3035
赤福は2個ぐらいがちょうどいい感じです。
ん~、この味、この味です。
昔ながらの赤福の味ですね。

お茶と一緒に美味しく頂きましたよ。



関連ランキング:甘味処 | 五十鈴川駅

         人気ブログランキングへ    にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 全国地域情報へ   

スポンサーサイト

| 三重 | 01:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

赤福(内宮前支店)

a-030 RIMG0486
赤福(内宮前支店)です。
伊勢といえば赤福でしょ~って言うぐらい有名なお店ですよね。
内宮近くには3店舗あるんですよ。
この内宮前支店、本店、五十鈴川店です。
ここが、内宮から一番近いんです。



a-050 RIMG0486
奥はこんな感じになっています。
6人が腰掛けられるようになっているんですね。
みんな背中を向いて食べるような感じです。
雰囲気とするとやっぱり本店の方がいいですね。
行くなら本店かな。



a-200 RIMG0486
赤福(一盆)が280円です。
先に食券を買ってから奥に進んで行きます。



a-210 RIMG0486
商品のサンプルがありました。
3個入りになっているんですね。
お茶が付いています。



a-220 RIMG0486
実物はこんな感じです。
わおっ。
美味しそうです。
たまりませんね。
小腹が空いた時にピッタリです。
個人的には2個ぐらいが丁度なんですけどね。
3個はちょっと多いかな。


関連ランキング:和菓子 | 五十鈴川駅

         人気ブログランキングへ    にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 全国地域情報へ   

| 三重 | 01:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

赤福 五十鈴川店

a-010 RIMG0595
伊勢と言えば、そう、赤福ですよね。
寛永4年(1707年)創業の老舗店です。
ここは五十鈴川店なんですよ。
伊勢には、この五十鈴川店と赤福本店と内宮前支店の3店舗があるんですよ。



a-020 RIMG0593
猿田彦神社に行く途中で寄ってきましたよ。

猿田彦神社の日記はここで。


a-030 RIMG0594
五十鈴川店は広いですよ。
1つ前の写真の右側です。



a-040 RIMG0596
店内の様子です。
誰も人が居ませんね。(笑)



a-050 RIMG0597
落ち着いた雰囲気ですよね。
ゆったりとした時間の流れが感じられます。
しばし、休憩を。
ほっとします。
休日だとこう言う訳にはいかないんでしょうけどね。
至福のひと時でした。

         人気ブログランキングへ    にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 全国地域情報へ   

| 三重 | 00:05 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

五十鈴茶屋(五十鈴川店)

a-020 RIMG0598
五十鈴茶屋の五十鈴川店です。

暖簾を見て下さい。
白地のショートタイプです。
そこに5つの鈴が描かれていますね。
これがこのお店のロゴマークです。
いい感じのデザインですね。

このお店のこだわりは「日本の四季」を意識していること。
旬の素材を存分に生かし、季節をお菓子に映し込んでいます。
また、和洋の枠を超えた日本菓子もここの魅力なんですよ。
菓子職人自慢のお菓子が楽しめます。



a-100 RIMG0600
そんな中で買ったのは、いちご大福です。
さて、中を開けてみましょう。
どんな感じなんでしょうね。



a-200 RIMG0606
中はこんな感じで2つ入りでしたよ。
見た目は大福がモチモチってしていそうで美味しそうです。
では、食べてみましょう。



a-220 RIMG0609
大福はいい感じで美味しいです。
いちごがちょっとイケてないかも。
写真は美味しそうに写っているんですけどね。
ちょっと残念でした。

岐阜県大垣市の金蝶園総本家(本店)で食べたいちご餅の方が数段上って感じでした。
金蝶園総本家(本店)の日記はここで。

そうそう、ここの和三盆のプリンが美味しそうでした。
次回はこれを食べてみましょう。

         人気ブログランキングへ    にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 全国地域情報へ   

| 三重 | 16:52 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

猿田彦神社

a-010 RIMG0626
猿田彦神社です。
猿田彦大神は、ものごとの最初に御出現になり万事最も善い方へ"おみちび き"になる大神で、古事記、日本書紀などにも「国初のみぎり天孫をこの国土 に御啓行(みちひらき)になられた」と伝えられているんですよ。



a-020 RIMG0622
猿田彦神社の説明板です。



a-030 RIMG0614
猿田彦神がニニギの先導をしたということから、交通安全・方位除けの神社として信仰されているそうです。
ここの神社にいると、とっても落ち着きました。
何だか気分が落ち着いてくると言うか。
境内に長椅子があり、そこに座ってボーッとしていましたよ。
ここはまた来たい場所です。



a-040 RIMG0619
境内にはこんな物がありました。
これは触る順番で色々なお願いが出来るそうです。
方違えの意味もあるそうですよ。



         人気ブログランキングへ    にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 全国地域情報へ   

| 三重 | 02:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。