≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

六甲山麓 エクレア

a-010 RIMG0058
コンビニで売っているスイーツです。
六甲山麓 エクレアです。
これって好きなんですよね。



a-020 RIMG0061
中はこんな感じになってます。



a-030 RIMG0063
チョコとシューのコラボがたまりません。
至福のひとときが訪れますよ。
満足、満足!!



         人気ブログランキングへ    にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 全国地域情報へ   

スポンサーサイト

| 東京 | 01:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大浜PAでしまなみソフトを食す。

a-020 P1460667
大浜PA(上り)ハイウェイショップです。
もう直ぐ尾道に着くところにある「しまなみ街道」にあるPAですよ。
運転も疲れてきたし、ちょっと休憩です。



a-210 P1460671
お腹は一杯だったのでソフトにしました。
しおなみソフト260円にしましたよ。



a-220 P1460674
直ぐに商品は出来ましたよ。
美味しそうですね~。
色合いが綺麗ですね。
ライトブルーですよ。
ベースはバニラ味なんですけどね、伯方島の特産品「伯方の塩」がブレンドされているのです。
隠し味的に使われていていい感じなんですよ。
美味しく完食する事が出来ました。



a-260 P1460679
売店で何か買って帰ろうかな。
いい物あるかな~。

         人気ブログランキングへ    にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 全国地域情報へ   

| 広島 | 01:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

龍野西SA(上り)の塩味抹茶ソフト

a-010 P1460787
山陽自動車道の龍野西SAです。
岡山から大阪方面に向かう途中にあるSAです。
随分と運転をしたのでちょっと休憩です。
何か美味しい物はないかな?




a-020 P1460775
フードコート・スナックコーナーで見つけちゃいました。
ソフトクリームです。
・アイスクリーム 200円
・牛乳ソフトクリーム 250円
・塩味ソフトクリーム 300円
・抹茶ソフトクリーム(ミックス) 300円
・抹茶ソフトクリーム(おまっちゃ)300円



a-030 P1460776
このソフトは龍野西SAの名物ソフトみたいですよ。
塩味ソフトクリームって言うんですね。
どうやら赤穂の天然塩を使っているようですよ。
どうやら「おまっちゃ」は新登場のようですね。



a-070 P1460784
で、買ったのはこれです。
「おまっちゃ」にしました。
京都の宇治に行ってからちょっと抹茶づいていますから。(笑)
で、食べてみると、濃いです。
味が濃いすぎって感じなんですよ。
抹茶にこの赤穂の塩が合っていない感じです。
失敗だったな。
これは食べれないですよ。
普通の牛乳ソフトかまっちゃじゃないのにすればよかった。
次はそうしょうっと。
ちなみに小豆方も甘すぎて味はイマイチです。
それなら選択肢は牛乳ソフトしかないですね。



a-080 P1460786
店内は遅~い時間ですからご覧のように誰も居ません。
深夜のSAは淋しいですね。
山陽道ですから人も少ないし。
従業員の人も暇そうに外を見てますね。
お客さん来ないかなって。
中国道だったらもう少し人は多いと思うんですけどね。



a-100 P1460791
龍野西SAのお勧め商品です。
色々とありますね。
その中のレストランちとせで面白い料理を発見しましたよ。



a-120 P1460788
トマトラーメン850円ってあるじゃないですか。
SAでトマトラーメンが食べれるなんて。
すごいですよね。
地元揖保川の完熟トマトを使ったピリッと辛いコクのあるラーメンです。
こう書いていますね。
これはトマト好きな友人に教えてあげないと。



a-110 P1460790
こんなのもありましたよ。
めざせ! №1シェフ決定戦
最近はSAも色々とやっていますからね。
技術、味の向上にはもってこいですよね。
10月1日~ってなっているけどどうなったのかな?
結果が気になるところです。



         人気ブログランキングへ    にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 全国地域情報へ   

| 兵庫 | 01:25 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ハタダの鳴門金時ポテト

a-010 P1460886
きんとき芋仕込み
ハタダの鳴門金時ポテトです。

ハタダとは昭和8年創業です。
75年近く営業している老舗なんですね。
この会社の経営理念は「さらにおいしく、さらにサービス良く、 ほどほどの価格で楽しく生きる人々へのお手伝い」 をモットーとして、お客様の喜びを図ることを第一としていかなければならないと信じております。
このことは同時に自らの会社を発展させ、全従業員の幸福を推進し、また企業として、存続・維持・発展させていくためにも私たちは全力をもって行動する・・・ これがハタダの基本方針とするところであります。
だそうですよ。
ほどほどの価格と言うところに共感を覚えてしまいました。



a-030 P1460889
で、今回食べた鳴門金時ポテトなんですが。
HPにはこう書いてありますよ。
さつまいもの高級ブランド、鳴門金時をほくほくに蒸かして作った芋あんを薄皮で包んだお菓子です。
しっとりとした肉質と、ほくほくの味わいが格別です。
ひとつひとつ人の手によって形作られ、”皮の厚さ”にばらつきができ、さらに味も形も芋に近づきました。

食べてみると。
鳴門金時の餡がたまりませんね~。
これはとっても美味しいですよ。
1つと言わず何個でも食べてしまうそうです。
これは食べて良し、プレゼントして良しの商品ですね。



         人気ブログランキングへ    にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 全国地域情報へ   

| 愛媛 | 07:25 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

廣榮堂の調布

a-010 P1460878

この会社は岡山県岡山市にあるんですよ。
創業は安政3年(1856年)です。
歴史がある会社だったんですね。
岡山と言えば....
そう、あれでしょう。
あれって分かりますか?
そう、きびだんごですよね。

きびだんごの誕生についてはHPに詳しく書いていましたよ。
廣榮堂は、もとは廣瀬屋という7代ほど続いた瀬戸物屋の後を継ぎ、安政3年(1856)にお菓子屋に商売替えしたのが、廣榮堂の始まりです。
 当時の「きびだんご」は、黍の採れるところなら、どこにでもあった日常の食べ物で、黍の粉を蒸して作られ、あんをつけたり、汁をかけて食べ、かき餅のように四角く日持ちが悪いものでした。
明治の風俗史研究家の紅迺屋お色という人が「きびだんご考」というものに、安政の初め、武田半蔵(廣瀬屋の隠居)、笹野一方(通称髯長)という狂歌師、信楽屋(伊吹山のモグサ屋)の隠居の3人で鳩首工夫の上、遂に案出して茶の席に用い、好評を得たのが濫觴(起源)なりと記しています。
「きびだんご」をお茶菓子として、また旅の友にもなるように、日持ちを良くするためにさらに工夫。
黍の変わりにもち米を用い、当時は貴重品だった上白糖と水飴を混ぜて柔らかい求肥にし、風味づけに黍粉を加えることで、現在の「きびだんご」とほぼ同じ製法が完成しました。
「廣瀬屋」はお菓子屋へと商売替えし、「広くこれを伝え、味の良さを知らせることで、自然といいものは売れて繁盛する」という信念から屋号も「廣榮堂」に改めました。
さらに当時の池田藩筆頭家老で武家三茶人のひとり、伊木忠澄(三猿斎)に指導を賜りながら「きびだんご」を茶席向きに改良を重ねます。
これを池田藩に献上したところ、藩主から備前の国印である釘抜き紋の使用の印許を頂きました。
「きびだんご」が岡山を代表する銘菓として、藩主に認められたのです。
 明治19年(1886)に明治天皇が岡山に行幸された際、初代・浅次郎は自らつくった「きびだんご」を献上。
「日の本にふたつとあらぬ吉備団子むへ味はひに名を得しや是」と御製を賜りました。
天皇から「日本一のきびだんご」とおっしゃっていただいたのです。

なるほどそうだったんだ。



a-030 P1460880
でも、今回はちがうんですよね。
買ったのは調布です。
古代、租税として朝廷に納められた手織の巻布「調布」に似ているところから命名されたお菓子です。



a-040 P1460882
ふんわりとしたやわらかい求肥に、香ばしいカステラ生地の薄皮が程良く調和した、上品でやさしい味わいお菓子です。
このお菓子は、知る人知る岡山の伝統的な銘菓なんですよ。
きびだんごも良いけど調布も良いですよ。
中々美味しかったです。



         人気ブログランキングへ    にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 全国地域情報へ   

| 岡山 | 04:16 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。